大島紬観光庭園である大島紬村は奄美大島の特産物である本場奄美大島紬の生産の全工程の見学や泥染めなど各種体験できる施設を南国亜熱帯植物庭園の中でお楽しみいただけます。

蘇鉄(ソテツ)の赤い実の龍郷柄

大島紬の龍郷柄

本日も強い日差しとまだまだ鳴り響く蝉の鳴き声が聞こえる奄美大島です。

そんな中、大島紬村の庭園内にて蘇鉄の赤い実が沢山なっています。
sotetsu_nuts

この蘇鉄は、大島紬村が所在する龍郷町の古典柄である龍郷柄のモチーフとなった植物なのです。
龍郷柄は上から見た蘇鉄を描いています。

 

sotetsu_nuts2

今やこの龍郷柄は奄美で1番有名大島紬の柄ではないでしょうか。奄美のバスの運転手から町を歩く人など
沢山の方々が龍郷柄を用いた洋服などを身につけており、個人的にかりゆしウェアのような存在になって欲しいと願っています。龍郷柄でもいろいろな形の柄がありますので、そういう違いを探しながら見てみると面白いと思います。

 

 

 

大島紬観光庭園 大島紬村HP
大島紬村公式オンラインショップ
大島紬村楽天市場店